冬デート

こんにちは。
大阪案内人の優花です!!

「今年の3月に母を亡くし喪中である事は承知しているのですが、来年に一人息子が大学受験を控えています。

受験する事が決まった時に 絶対に家族で合格祈願に行こう と毎年合格祈願を兼ねて家族で揃って初詣に出掛けていました。

来年は喪中なので控えるべきなのでしょうか?


調べてみても 鳥居をくぐらなければいい忌中じゃなければいい とか色々書かれてはいるのですが、正直理解が出来ず何が正しいのかが分かりません。


地域によっても違う ともあるので 大阪の場合 で結構ですので、ご存知でしたら教えてもらえないでしょうか?

宗派によって違うとも書いていますが我が家は仏教です」


と(´・ω・)

御愁傷様です。


確かに喪中の期間のマナーって難しいですよね。

でも一人息子でしかも受験が来年なら
合格祈願に行きたいと言う気持ちもお察しします。


それでは一つずつ説明していきますので、参考になれればですm(*_ _)m

スポンサードリンク

喪中は初詣も合格祈願もダメ?

「合格祈願をしに初詣に行きたいけれど喪中だから控えるべきか?」

今回の場合ですと忌中ではないので、合格祈願に初詣へ行く事に問題はありません。


この「忌中」の意味なんですが、3月にお母さんを亡くされた時

「四十九日」の法要を5月、もしくは6月にされていると思うんですね。

この忌中の日数はそれこそ宗派によりますが、仏教だと言う事ですので四十九日でほぼ間違いはないかと。


忌中と言うのはこの「四十九日が明けていない期間」を指します。

忌中と喪中の基本的なマナーって変わらないんですが、忌中は“特に故人を偲ぶ期間”として重く捉えられているんですね。


本来なら喪中だと神社に行く事も控えた方がいいんだけれども、来年に大事な子どもの受験を控えていて合格祈願をしたいと言う目的と気持ちがありますので喪中であっても初詣と合格祈願に行く事は大丈夫です。

喪中に初詣で神社に行く時、鳥居はくぐらない方がいい?

私個人的意見ではありますが


「鳥居をくぐらなければいい」

って言う話は一体どこから出てきたんでしょうね?(´・ω・)



と 言うのもですね。

鳥居をくぐらない理由はそれぞれとしても
(足が不自由などのくぐれない理由もありますから)

最終的には神堂に手を合わせに行く訳じゃないですか。


なら


正面からきちんと門をくぐって入らないって失礼以外の何でもなくないですか?

と。

「必ずしも鳥居をくぐらなければならない」等の決まりはないのでくぐらなくてもいい と言えばいいんですけどね(´・ω・)


気持ちの問題で

「喪中だけど合格祈願をしに初詣には来たかったので、せめて鳥居はくぐりませんでした。」

と言うか

「喪中だけど合格祈願をしに初詣に来たかったので、来させてもらいました」

と言うか。


ですが本来なら鳥居はこの世と神様の世界の境界を表していて、鳥居をくぐる事で身体を清め

更にその先で手水をして清める と言う意味があります。


神社にもよりますが、神様は死を忌み嫌うとされているので個人的には喪中であるのならば尚更

きちんと鳥居をくぐって手水をして、清めてからお参りする方がいいかと思います。

スポンサードリンク

喪中に初詣へ行く事に対しての地域性や宗教の違いとは?

”宗派の違いについて” は、宗派によって

鳥居をくぐってはいけない ではなく

他の宗派を信仰してはいけない

と定められている宗派もあるので恐らくこの事を指しているのだと思います(・∀・)


日本には数え切れない程の宗派が存在しますが、その中でも最も代表的なのが「日蓮正宗」と言う宗派ですね。

流石に日本にある宗派全てを網羅している訳ではないので、全てを挙げるのは出来ないですがorz

「他の宗派を信仰してはいけないと言う教(おしえ)の宗派もあるんだ」位の認識があればいいかと思います。


ただ「地域性の違い」に関しては

大阪だから とか 東京だから とかではなく

周囲や親戚に仏事に対してのしきたりを重んじる人がどこまでいてるか? の違いになります。


冠婚葬祭って人によって細かい事に対する認識が全く違うので揉める原因になりやすいんですよ(´・ω・)


私は職業柄、冠婚葬祭に広く携わっているので

中には忌中であっても神社に初詣に行く人や、全く気にせず結婚式にも出席する人も今の時代には少なくもないと言う事も知っていますが


それでも古い人だと忌明けをしていても
「喪中に神社なんて言語道断!!」
と物凄い剣幕で怒る人もいますし……


本当に 人による んですよ(´Д`;)


なので頭の中に「この人、怒るな..」と思い浮かぶ親戚や近所の人がいれば

わざわざ敢えて合格祈願をしに初詣に行ったなどは言わないようにしましょう。


合格祈願に行く事が悪い事だと言う事ではないですが

仏事に関しては相違する人とはとことん相違するものです。


「喪中だし故人を偲んで今年の初詣は控えた」

と思うのと

「喪中に神社に行くと怒られるから今年は合格祈願に行けなかった」

では内容も違えば気持ちも大きく変わってしまいますから(´・ω・)

喪中に初詣に行く時のまとめ

言ってしまうと元も子もないんですが
全ては人によりますし、気持ちによると思います。


例えば私で

私が死んだと考えた時


3万円の葬儀でお花も何もない。
だけどそこには泣いてくれる人がいる。

300万円の葬儀でお花も豪勢。
だけど形を取り繕うだけで泣いてくれる人なんて1人もいない。


なら。

私は3万円の葬儀を選びます。


生きてても亡くなっていても、人間ってそんなものではないでしょうか?

故人を偲ぶ気持ちと言うのは、決して我慢する事ではないです。


故人を偲び、感謝しながらであれば
可愛い我が子の受験合格を祈る気持ちを持ってもいいではないですか(๑•̀ㅂ•́)و✧


受験、本領発揮が出来るといいですね。

私も応援させて頂きます☆


ではでは♪

スポンサードリンク