大阪だとお好み焼き定食や焼きそば定食などの炭水化物+炭水化物が当たり前にメニューにあるので、他府県の人に驚かれる事も少なくはないんですが。


「じゃあ七草粥でもお好み焼きで食べるの?」

「七草粥の味付け、大阪って……??」

と言われます。


いくらソース文化と言えども習わしや風習までソースに染まっていませんってw


でも七草粥にある物を入れる家庭も多いので、やっぱり他府県の人には七草粥でも驚かれる事は多いです。

スポンサードリンク

七草粥の味付けとは?

最近では「七草粥を食べた事がない」と言う人もとても多く

「七草粥を作ってみたけど草の味しかしなくて何が美味しいのか分からない」

と。

そう言った場合、共通するのが七草と水だけで調理している事が原因なんですね。


薄味が好きな人や七草本来の味を堪能したいと言う「通」な人であれば十分美味しく七草粥として食べられるんでしょうが‥

濃いめの味付けに慣れてしまっている現代で 米と水と七草だけ と言うのは、そりゃ美味しくないんじゃないかな?と。


最近ではどんな料理でもインターネットで簡単にcookpad楽天レシピでレシピを見る事が出来ます。

でも単純に七草粥には適量の塩を加えるだけで十分ではないかと。


地域によって様々な食べ方がありますし、最近では七草粥をアレンジして豚肉や鶏肉を入れたり、中華風にしたり洋風にしたり‥とありますが

そもそも七草粥を食べる意味はお正月の三日日で食べ過ぎた胃を休める為。


あんまりアレンジを加えてガッツリさせてしまっては本来の七草粥を食べる意味からかけ離れてしまうし、七草粥の本来の美味しさを損ねてしまうので個人的には好きではないです(´・ω・`)

七草に合う究極のおかずとは!?

お粥が主食となると悩んでしまうのがおかずですよね。

七草が入っているから と言って七草ではおかずにはならないですし、おかずとも呼べないですし(笑)


七草に合うおかずと言えば当然、七草粥の味を損ねない且つ合わせて美味しく食べられるもの。

そんな七草粥に合う究極のおかずと言えば

・お漬物

・梅干し

・佃煮

は付け合わせとしては鉄板ですし

・焼鮭

・玉子焼き

・おひたし

・納豆

など、和食中心のおかずに限ります^^


厚揚げをフライパンで焦げ目が付くまで焼いて鰹節と醤油をかけて食べる一品もおすすめですよ♪

早いし安いですしね(●´艸`)

スポンサードリンク

失敗しない七草粥の作り方

私はお粥が基本的に好きなので七草粥の日以外でも結構作って食べるんですが、お粥って気を付けていないとすぐに吹きこぼれてしまうんですよね;つД`)

その後の掃除とか結構面倒ですし‥orz

なのでお粥を作り慣れていない場合は炊飯器を使って作った方が失敗しにくいです。


七草粥の作り方自体は本当、簡単なんですよ。

気を付けるのは基本的に火加減と水の分量だけですが、これも炊飯器で作る事で解決出来ます^^

七草粥の作り方
材 料(2~3人分)
七草セット1パック
米1合
水適量
塩小さじ1/2~お好み

■米を研いで炊飯釜に入れ、おかゆの目盛まで水を入れる。

■大根とかぶは薄切りにする。

■炊飯釜に入れ、おかゆモードで炊飯する。

■葉は細かく切ってボウルに入れ、塩少々をふって少しもみ、水気がでてきたらしぼる。

■炊き上がったら細かく切った葉と塩を入れ、蓋をして5分蒸らして完成

まとめ

七草粥を食べる意味にはお正月で疲れた胃を休める以外に

チェック 無病息災

チェック 健康来福

と言う意味も込められています。


地方各地で色んな食べ方がある七草粥ですが。

関西では七草粥にお餅を入れるんですよね。

炭水化物+炭水化物がここにもありますw


美味しいんだけどなぁ‥(´・ω・`)

スポンサードリンク