お盆と言えば帰省したりお墓参りをしたり、せっかく休みが取れたので家族で遠出をしたり‥と何かとお出かけしたくなりますよね(*´ー`*)


もしくはお盆にしか時間が取れない‥なんて場合もあるかもですが、多くの人が同じようにお盆にお出かけするので高速道路は毎年必ず渋滞します


今回はお盆の名神高速道路の渋滞情報と車内で簡単に出来る熱中症対策、渋滞してても快適に過ごす方法のお話しです(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク

名神高速道路の渋滞は何キロ?お盆の渋滞情報

お盆に限らず名神高速道路は大型連休になれば必ずと言っていい程渋滞します


それも5キロや10キロなんて可愛いものではなく20~30キロの大型渋滞が必ず発生するんですね


この30キロ級の渋滞がどんなものなのか? と言うと大体15分あれば通過出来るような場所を通過するのに1時間位かかるものだと考えてもらえれば分かりやすいんじゃないかなと思います


とは言え丸1日中渋滞していると言う訳ではないので、渋滞がピークを迎える7時~14時の時間帯を避けると言った方法もあります(・∀・)


可能であれば時間を調節して渋滞を避けるように出発するのも一つの手段ではあるので、あまり長い時間渋滞に巻き込まれると困ると言った場合であれば出発時間の調整もおすすめです(*´ー`*)
(私は渋滞が嫌いなので、かなり早めに家を出ますw大体早朝の4時頃)

名神高速道路の渋滞での危険と対策

名神高速道路のお盆時の渋滞は本当に長くて、SAまでも結構時間がかかってしまうケースが殆どです(´・ω・`)


なのでSAがあれば必ず立ち寄ってトイレなどを済ませておく事を私はおすすめしたいのですが、それとは別に熱中症対策です


意外と車内はクーラーが効いているし熱中症とは無縁と思われる場合が多いのですが、お盆は夏の暑さのピーク時


炎天下の下で何時間も車内にいるといくらクーラーがかかっているとはいえ暑くなるんですよねorz


車内の気温は低くても、窓からの直射日光が結構辛いものでお年寄りや小さな子供がクーラーのかかった車内で軽い熱中症になると言うケースも少なくはありません


特に高速道路は上には何もない大空全開ですので、しっかり水分は摂る事と直射日光を遮ると言った事をするだけでも熱中症対策には大きく変わってきます




こんな感じで簡単に取り付けが出来る車用のカーテンなんかも最近は沢山販売されていますし、熱中症対策だけではなくエアコンによる燃費の悪化を防ぐ事にも繋がるのでおすすめです(・∀・)

スポンサードリンク

名神高速道路の渋滞での快適な過ごし方と持ち物

渋滞中って何かと退屈なもので、周りの景色が変わる訳でもないし
(特に名神高速道路は住宅街の中を走ってる事が多いので防音壁に囲まれていて特に周りは何も見えない)


気を紛らわせる事って難しいです(´・ω・`)


大人ばかりであれば下らないゲームでもして盛り上がれるんですが

テンションは下がるけど(*´・д・)(・д・`*)ネー


小さな子どもだったりすると確実に渋滞中は車内に飽きてしまいます


なので渋滞中でも快適に過ごすには私はいつもDVDを持参して渋滞に挑んでいます!!(`・ω・´)


DVDを持参するのって結構おすすめですよ♪


小さな子どもだと好きなアニメに夢中になってくれれば渋滞中の車内でグズられる事も減りますし、名神高速道路の大型連休中の渋滞は行き先にもよりますが長距離であれば映画1本平気で観れる程ですから♪
*渋滞を抜けたらDVDは止めましょう


まとめ

名神高速道路の渋滞はとにかく長いですしお盆は必ず渋滞します(´・ω・`)


渋滞するのは仕方が無いとして、渋滞しても快適に過ごせるように熱中症対策や渋滞中の楽しみ方を見付けて行くのがいいんじゃないかと個人的には思います(*‘∀‘)


渋滞って普段運転するのが仕事の人間でも相当疲れてしまいますからorz


では、良い旅を!!

スポンサードリンク